1. ホーム
  2. お隣さんのわんこのごはん
  3. ≫吉岡油糧「オリジナルフード」を食べるシーズーの女の子

吉岡油糧「オリジナルフード」を食べるシーズーの女の子

お父さん犬より気の強いというシーズーの「紗羅(サラ)」ちゃん。どんなごはんを食べてどんな遊びをしてるのかな?

名前:紗羅(サラ)、年齢:9歳、性別:女の子、犬種:シーズー

吉岡油糧「オリジナルフード」のご紹介

メーカーと商品名

メーカー:吉岡油糧
商品名:オリジナルフード(シニア・フレーク)

選んだ理由

我が家のシーズーが二度目のワクチンを受け、帰宅した直後でした。いつもの元気が無いので、気にして見ていたら、短時間でみるみる意識レベルが低下していったのです。呼びかけても体をさすっても反応がありません。

慌てて動物病院に電話して、急いで連れて行きました。幸い応急処置により、一命はとりとめましたが、重度の薬剤アレルギーによる、アナフィラキシーショックとの診断でした。

それまで、海外メーカー「オリジン」のドッグフードを与えていましたが、食品アレルギーも考慮して、原材料が明確な国産のフードに変えることにしました。早速、アレルギーに対応したものをネットで検索、口コミなどで高評価だった吉岡油糧のオンリーワンナチュラルドライフードに決めました。

良い点

注文後、販売元の担当者から自宅に電話があり、犬の状態について細かく質問されました。体調に応じて、材料や添加物を個々に調整して、オリジナルのフードを製造してくれるとのことでした。アレルゲンが確定している、食品アレルギーの犬には、最適ですね。

到着したフードを開封すると、従来品の油臭さは全くなく、とても香ばしく美味しそうなにおいがしました。それまでは食が細く、いろいろトッピングしてやっと食べさせていたのですが、本品はドライフードだけでも美味しそうに完食してくれるので、大変助かっています。愛犬がゴハンを喜んで食べている姿を見るのは、とても嬉しいものですね。

現在は症状が落ち着いてきたので、3種類のサイズと5種類の肉が選べるシニア用のオリジナルフードを、ローテーションで与えています。フードを切り替えて7年になりますが、未だに吉岡油糧のフードを飽きずに食べてくれています。

イマイチな点

オンリーワンフードは1kg2,160円、セミオーダーのオリジナルフードは1kg1,610円からと、価格帯はやや高めです。ただ、人間の食用と同じ原材料と製造工程の安心感、防腐剤や抗酸化剤などの化学的な添加物を一切使用しない信頼性には代えがたいですよね。
 
また、注文を受けてから製造するので、納品まで7~10日かかってしまいます。賞味期限が未開封で3ヶ月、開封後1ヶ月と短めなので、こまめな注文が必要ですね。うっかり注文し忘れた時などは少し困りますが、いつも出来たての新鮮なフードが届きますよ。

紗羅(サラ)ちゃんのご紹介

自己紹介

人間の女の子の姓名判断を参考に、美しく清らかに育つ名前「紗羅(サラ)」にしました。親バカながら顔はとても可愛いのですが、性格は腹黒いようで、とても清らかとは言えません。

先輩犬シーズー(オス)の娘犬なのですが、何しろ性格がきつくて、父犬はいつもイジメられてしまいます。いたずらをしても知らん顔で、父犬が犯人だと言いたげな表情をする始末です。

体は、母犬の悪い所が遺伝したようで、脚が弱く肥満体形、歯周病で歯が抜けてしまったり、アレルギー性の皮膚炎など悩みは尽きません。ワクチンが使えず、治療薬や麻酔にも制限があるので、とにかく病気にならないように気を付けています。

感染のリスクが高い散歩を控えているので、運動不足によりどうしても体重オーバーになってしまいます。常用しているステロイド剤の副作用もあってか、現在8.4㎏の肥満体型なので、食事制限に努めてこれ以上増えないように奮闘中です。

好きなこと

眠ることが大好きです。食べたら寝る、少し動いたら寝る……一日の大半を寝て過ごします。お気に入りのクッションに頭を乗せてグーグー、冬は毛布をかぶり動きません。コタツにお尻を入れて、頭だけ出して寝ていることもしばしばです。

食べることが大好きです。 犬用のおやつは勿論、野菜(キャベツ、白菜、人参、ブロッコリー、キュウリ、トマト、サツマイモなど)、果物(イチゴ、リンゴ、みかん、ブドウ、梨など)も大好物です。

ダイエット中なので、夕食は野菜のみを与えています。ヨーグルトも好きで、少量ですが毎日欠かしませんよ。

普段やっている遊び

日中も起きている時間が短いので、あまり遊ばないのですが、たまにスイッチが入ると、すごい足音で走ってきます。父犬と遊ぼうとしているようなのですが、どう見ても襲ってるようにしか見えません。父犬は逃げ惑うばかりなので、やめてほしいです。

追いかけっこや犬用ロープ投げもしますが、すぐに飽きてしまうようです。少し動いて疲れると、咬むと音の出るオモチャを咥えて、休憩がてら遊んでいます。

他の犬があまり歩かないような場所で散歩をすることもありますが、元気にリードを引っ張るのは、最初の3分だけ。あとは抱っこで、飼い主の筋トレになってしまいます。

うちのワンちゃんだけの特徴

朝起きてくると、先に居る父犬とストーブの間に体をねじ込んで、強引に父犬をどかし、大好きなストーブを一人占めしてしまいます。特に寒がりではないのですが、石油ストーブだけでなくファンヒーターもお気に入りのようですね。何が何でもストーブ前を独占し、温風に毛をなびかせながら、ぐっすり寝ています。

短吻種(眼の前縁から口までが短い)の特徴なのですが、とにかくイビキがすごいんです。寝始めてすぐに、グオーグオーと爆音のようなイビキが聞こえてきます。父犬のイビキはクークーと可愛いので、比べるとこれでも女の子かと思ってしまいます。

子犬の頃から何か要求がある時には、パンダの笹鳴きのような声を出していました。可愛いのですが、年齢と共に少しずつ我がままになってきており、頻繁に鳴いたり、吠えることも増えてきました。多少のことはシニアだからしょうがないかなと、ついつい甘やかしてしまっています。

重度の薬剤アレルギーで病院の受診も気を遣うサラちゃん。吉岡油糧は、ワンちゃんの体調をヒアリングして、そのワンちゃんだけにピッタリ合うオリジナルフードを作ってくれるドッグフードです。値段は少々高いですが、ワンちゃんの健康にこれ以上良いことはないです。吉岡油糧なら、病気がちやアレルギー体質でも安心してドッグフードを食べさせることができますね。

こちらからシェアできます